先輩メッセージ

営業スタッフ

直方店 営業スタッフ(平成25年入社)

内田 祐里香

親しみやすさと細やかな心配り
営業は女性の天職かもしれません。

福岡トヨタを選んだ理由

車が好きで接客業に関心があったことから、福岡トヨタに入社を決めました。

配属になった直方店は、社員同士の仲が良く、和気あいあいとした雰囲気が魅力です。仕事に対してみんな一生懸命で、悩み事がある時は先輩たちが相談に乗ってくださるなど、チームワークの良さが店舗全体の好成績にも反映されていると思います。

私個人の成績については、先輩から「何か1つだけでもいいから、1番になりなさい」と助言をいただきました。そこで私はJAFの契約件数を伸ばすことを目標にして取り組んでいます。その成果としては、福岡県内の自動車販売会社(他メーカーを含む)の中で5位の成績が残せました。まだまだ1位には遠く、これからさらに成績を伸ばせるよう努力を続けていきますが、目に見えた結果を出せたことが自分の糧となっています。

営業職のやりがいについて

もともと接客業が好きだったこともあって、お客様に接することは仕事上の楽しみでもあります。「内田さんだから買ったんだよ」と言っていただいたり、他のお客様をご紹介いただいた時には、お客様から信頼されているという実感が湧いて、やりがいを感じますね。でも、なかには接客が難しいお客様もいらっしゃいます。そんな時、私は逆にお客様の懐に飛び込むんですよ。難しいお客様ほど何度もお会いして、しっかりお話することで、かえって強い信頼関係が結ばれることが多いのです。これも営業職の面白さですね。

私は女性なので、最初は事務員さんと思われることが多いのですが、お客様のためになる提案をしていれば、お客様も営業として認めてくださいます。逆に女性だから話しやすい、細かなところまで行き届くと褒めていただくことが多いですね。福岡トヨタの営業職は、女性にピッタリの仕事だと思います。

働きやすさが詰まった会社

地域密着型の企業なので、地元や居住エリアに近いところで勤務できるのも福岡トヨタの魅力です。社員の余暇を充実させるよう、サークル活動が盛んなのもいいですね。私自身も社内の剣道部に所属していて、プライベートの時間も充実しています。

仕事に関しては、営業職なので常に成績は意識しておかなければなりません。ただ、全社で優秀者を表彰するコンテストが多数あり、頑張った社員には賞金や海外旅行の権利が与えられるなど、モチベーションをキープできる環境が整っています。私のことでいえば、JAFの契約数はもちろん、販売台数やローン成約数の向上を目指して、日々自分を高めていきたいです。福岡トヨタは、業務内容や待遇においても男女平等。女性でも頑張りがしっかり評価され、活躍できるフィールドが広がっています。